about us

「和」をもって「粋」に「遊」ぶ

誰もが、自然体で、自分らしさを表現する。
そんな音楽の根源を、より浸透させたい。
ひとりひとりが、自分自身の魅力に気づければ、
自分とは違う存在の素晴らしさにも心が震えるでしょう。

What is ZIPSIES?

邦楽HIP HOPシーンから様々な音を繋ぐ“サウンドデザインチーム

多角的な方向から様々なジャンルにインスパイアされ異色の感性でビートを創造する「SUMINOF」と、
曲中のスクラッチや、ライブDJなどの現場経験をありのままビートに落とし込む「DJ 純」からなるサウンドデザインチーム。

晋平太(2005B-BOYPARK MCバトル,2006TUFFCITY MCバトル優勝)、OJIBAH(SDP)、MUSASI(SDP)、
RI-RE BONGO(TOMOZO)らと音楽性を 高めるなか、2004年結成。
同年、晋平太の「SHOW ME LOVE」、2005年、OJIBAHの「TIME IS FIRE」を全曲プロデュースした後、
本格的に外部へ楽曲提供を開始。

キンダシャーロック,岡山のYOUTH,カルデラタビスタ,SEEDA(SCARS),Bay4k(SCARS),SDPのNORIKIYO、TKC、
BRON-K ,OKI(GEEK), 般若,ASHRA,L-VOKAL,GRAPPLUZ, 田我流(STILL ICHIMIYA)….〔順不同〕 などの
実力派MC達に楽曲を提供し続け、関連作品は、80タイトル以上になる。

2008年8月には、ZIPSIES自身のレーベルとなるHOOK UP SOUNDを立ち上げると共に、
WESTCOASTシーンにも関わりが深い池袋のマイクソロイストKUROCODAiLLのファーストアルバムを
フルプロデュースし、「THE STREET JOINT」として2008年8月に全国発売。
同アルバムより2008年2月に発売されたV.A「COAST II COAST 2」には「REPRESENT」が、
2008年7月にEMIミュージックジャパンから 発売されたV.I.P. presents
「WESTSIDE CRUISIN' -JPN West Coast Style」には「MY NAME IS...」が楽曲提供されている。